サイトマップ   お問い合わせ   このサイトについて   ホーム   
WEB制作支援
 HTMLリファレンス
 スタイルシート
 JavaScript
 PHP/データベース
WEBデザイン
 デザインテクニック
 素材集/テンプレート
 ウェブ配色の見本
 ユーザビリティ
WEB運営
 ウェブの開設と運営法
 アクセスアップの技
 アフィリエイト (WEB広告)
 ドメインとサーバー
特集・トピックス
 Web広告で収入を得る
 独自ドメインの利点
 使えるWeb作成ソフト
 Webデザイナーになるには
 SEOでアクセスアップ
 光ファイバーの導入
リンク集
 ウェブ作成リンク
 無料リンク
 オンラインソフトリンク
 ユーザーリンク
 ウェブコラム
 参考文献一覧
 サイトマップ
 このサイトについて
 お問い合わせ
 eWebホーム


Home >> アクセスアップの技 >> スタイルシートの活用

スタイルシートの活用



レイアウトにはスタイルシートを使う

ウェブページのレイアウトにはスタイルシートを用いることが推奨されています。例えば、ページデザインのために何重にも<TABLE>タグを用いてページサイズを大きくしている人がいますが、そのようなことをしなくてもスタイルシートを使えば全く同じデザインを実現することもできるかもしれないのです。

スタイルシートは、HTMLで表現できない豊かなデザインを実現することだけでなく、外部ファイルを作成し記述することで、ページの容量を大きく減らすことも可能になります。

ページ容量が減るということは、キーワードの出現頻度を上げることにもつながりますので、検索エンジンに対しても有効です。
是非スタイルシートを用いたデザインを取り入れて下さい。


外部ファイルに記述する

スタイルシートはタグごとに記述することも可能ですが、キーワードの出現頻度を上げるために外部ファイルに記述してそれを読み込むようにしましょう。

外部スタイルシートの書き方は以下のサンプルを参考にして下さい。
詳しくは、外部ファイルからスタイルシートを読み込むをご覧下さい。

サンプル
<HTML>
<HEAD>
<TITLE></TITLE>
<LINK href="sample_style.css" rel="stylesheet" type="text/css">
</HEAD>
<BODY>
</BODY>
</HTML>


外部スタイルシート・ファイル例(sample_style.css)
BODY { background-color: #ffff99 }  /* 全体の背景色 */
TABLE { background-color: #0000aa } /* 表の背景色 */
TD { background-color: #ff0000 }    /* セルの背景色 */
H1 { background-color: #00ff00 }    /* 見出し(レベル1)の背景色 */

関連コンテンツ:スタイルシートサンプル


 
 

アクセスアップの技に戻る Next:ページランクを確かめる




 eWeb/ HTML/ スタイルシート/ Javaスクリプト/ PHP/ 素材集/ テクニック/ 配色/ ユーザビリティ/ 開設と運営/ アクセスアップ/ アフィリエイト/ ドメイン
Copyright(C) 2004. Aeu, Gundam, eWeb, Access Up and SEO. All rights reserved. - Home