サイトマップ   お問い合わせ   このサイトについて   ホーム   
WEB制作支援
 HTMLリファレンス
 スタイルシート
 JavaScript
 PHP/データベース
WEBデザイン
 デザインテクニック
 素材集/テンプレート
 ウェブ配色の見本
 ユーザビリティ
WEB運営
 ウェブの開設と運営法
 アクセスアップの技
 アフィリエイト (WEB広告)
 ドメインとサーバー
特集・トピックス
 Web広告で収入を得る
 独自ドメインの利点
 使えるWeb作成ソフト
 Webデザイナーになるには
 SEOでアクセスアップ
 光ファイバーの導入
リンク集
 ウェブ作成リンク
 無料リンク
 オンラインソフトリンク
 ユーザーリンク
 ウェブコラム
 参考文献一覧
 サイトマップ
 このサイトについて
 お問い合わせ
 eWebホーム


Home >> アクセスアップの技 >> 内部リンクと外部リンク

内部リンクと外部リンク



内部リンクと外部リンク

多くのページからリンクされているページは検索エンジンから有用なページと判断されます。つまり、被リンク数を増やすことが検索エンジンからのアクセスアップにつながることになります。

リンクには、自分のサイト内で貼られている「内部リンク」と自分のサイト外から貼られている「外部リンク」とがあります。


内部リンク

内部リンクは、自分のサイトからのリンクを増やすだけですので、誰でも簡単にできます。

  具体的な方法は「全てのページからトップページにリンクを貼る」や「全てのページにナビゲーションを設置する」というものがあります。

右図の赤枠がナビゲーションとなっています。
ユーザーにも分かりやすく、内部リンクも増えるため、積極的に導入してみましょう。


外部リンク

外部リンクは内部リンクより重要視されます。そこで、内部リンクを最適化したら、外部リンクのアップに努めましょう。

外部リンクは、ディレクトリ型検索エンジンや、相互リンクなどで増やすことができますが、内部リンクに比べ難しくて面倒です。

内部リンクもそうですが、リンクがいろんなページに分散されて貼ってもらうよりも、特定のページ(トップページ)に貼ってもらったほうが効果的です。
トップページのランクを集中して上げるためにも、リンクはできるだけトップページに貼ってもらうようにしましょう。


 
 

アクセスアップの技に戻る Next:リンクの貼り方




 eWeb/ HTML/ スタイルシート/ Javaスクリプト/ PHP/ 素材集/ テクニック/ 配色/ ユーザビリティ/ 開設と運営/ アクセスアップ/ アフィリエイト/ ドメイン
Copyright(C) 2004. Aeu, Gundam, eWeb, Access Up and SEO. All rights reserved. - Home