サイトマップ   お問い合わせ   このサイトについて   ホーム   
WEB制作支援
 HTMLリファレンス
 スタイルシート
 JavaScript
 PHP/データベース
WEBデザイン
 デザインテクニック
 素材集/テンプレート
 ウェブ配色の見本
 ユーザビリティ
WEB運営
 ウェブの開設と運営法
 アクセスアップの技
 アフィリエイト (WEB広告)
 ドメインとサーバー
特集・トピックス
 Web広告で収入を得る
 独自ドメインの利点
 使えるWeb作成ソフト
 Webデザイナーになるには
 SEOでアクセスアップ
 光ファイバーの導入
リンク集
 ウェブ作成リンク
 無料リンク
 オンラインソフトリンク
 ユーザーリンク
 ウェブコラム
 参考文献一覧
 サイトマップ
 このサイトについて
 お問い合わせ
 eWebホーム


Home >> アクセスアップの技 >> 独自ドメインでアクセスアップ

独自ドメインでアクセスアップ



独自ドメインとは

独自ドメインを取得すると、"xxx.com"や"yyy.jp"といったような短いアドレスを自分のホームページに使うことができます。

例えば、プロバイダーなどから割り当てられたアドレスは、
http://www.xxxx.yyyyyyy.ne.jp/~zzzzz/
というような長いアドレスが一般的です。
これでは人に覚えてもらうのも大変です。

そこで、例えば"xyz.com"というドメインを取得したとすると、
URL :http://www.xyz.com/
Mail:好きなアカウント@xyz.com
という短いアドレスを使用することができ、覚えてもらうのも簡単です。

独自ドメインについて、詳しくはドメインとサーバーをご覧下さい。


独自ドメインによるアクセスアップ効果

独自ドメインによるアクセス効果には以下のようなものがあります。

短くて覚えてもらいやすい
  アドレスは、単純に短いほうが覚えてもらいやすくなります。例えば、人に紙などで自分のホームページのURLを教える時も、いちいち長いURLを書かなくてすみます。

今後、アドレスが変わらない
  アドレスが変わることがないということは大きな武器です。相手からのリンクがリンク切れになることはありませんし、検索エンジンのランクも下げずにすみます。

サイトの信頼性がアップする
  独自ドメインでないサイトと、独自ドメインのサイトを比較した場合、明らかに独自ドメインのサイトの方が信頼されます。例えば、ウェブ作成の仕事を頼む時に、プロバイダのスペースを使っている会社には頼みたくないでしょう。

階層が1つ少なくなる
  検索エンジンは、低い階層ほど重視する傾向があります。プロバイダから割り当てられたアドレスのチルダ以下(/~zzzzz/)の分、階層が1つ少なくなるので、検索エンジン最適化の効果もあります。

独自ドメインについて、詳しくはドメインとサーバーをご覧下さい。


 
 

アクセスアップの技に戻る Next:アクセス解析から分かること




 eWeb/ HTML/ スタイルシート/ Javaスクリプト/ PHP/ 素材集/ テクニック/ 配色/ ユーザビリティ/ 開設と運営/ アクセスアップ/ アフィリエイト/ ドメイン
Copyright(C) 2004. Aeu, Gundam, eWeb, Access Up and SEO. All rights reserved. - Home